練馬区で旅行や浪費で返済できなくなった借金は債務整理可能なのか?

練馬区債務整理旅行浪費

 

練馬区を含めた全国的にも借金をする理由で一番多いのが浪費が理由の借金です。浪費と言っても色々あり、ネット通販にハマってしまったり、友人との旅行にお金を使いすぎてしまったり、自動車などの趣味や、アイドルの追っかけなどにお金を使いすぎたりと浪費と一口にいっても色々な理由があります。

 

債務整理手続きは借金返済の負担を軽くすることができる法的な手続きで、弁護士や司法書士が交渉したり、裁判所で手続したりして借金返済の負担を軽くしたり、借金を免除することができる手続きです。

 

そのため借金問題を抱えている方からすると、借金返済できなくなってしまったら債務整理手続きは最終手段ともいえる手続き方法になります。ただ浪費のような自業自得とも言える借金理由でも債務整理することは可能なのでしょうか?

 

結論を言ってしまうと旅行や浪費などのような借金理由でも債務整理で借金を減額することは可能です。

 

ただ任意整理や個人再生は問題なく利用することができますが、自己破産を利用するなら注意が必要です。

 

旅行や浪費が原因の借金だと自己破産できないかも

 

旅行や浪費が原因の借金だと任意整理や個人再生は借金理由が問われないので手続きすることはできますが、自己破産は借金理由によっては免責不許可事由という自己破産で免責が得られない要件に引っかかってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

そのため旅行や浪費などのような借金理由だと、自己破産手続きをした際に裁判所から免責を得ることができずに、借金を免除されない可能性があります。

 

ただ免責不許可事由に該当していても、裁判所の裁量免責によって自己破産が認められるケースも多いので、旅行や浪費が原因の借金でも絶対に自己破産できないというわけではないです。

 

練馬区で旅行や浪費による借金を債務整理で整理するなら、任意整理や個人再生ならあまり気にすることなく手続きを依頼しても大丈夫ですが、自己破産を利用するなら、失敗する可能性も考えて、できるだけ自己破産手続きに強い事務所を選ぶことが望ましいです。

 

旅行や浪費による借金を債務整理するなら無料相談から!

練馬区債務整理旅行浪費無料相談

 

旅行や浪費による借金が返済できなくて債務整理を検討しているなら、まずは債務整理に対応している弁護士事務所や司法書士事務所が行っている無料相談を利用するといいと思います。

 

旅行や浪費による借金が返済できなくなって債務整理を利用するとしても、借金額や収入額、資産状況によってどの債務整理方法が最適なのかは違ってくるので、利用する債務整理方法を探る意味でも債務整理に対応している法律事務所の無料相談を利用することは十分に価値があることだと思います。

 

旅行や浪費による借金は借金理由としてはよくある理由なので、債務整理などの借金整理案件に慣れている弁護士事務所や司法書士事務所なら対応方法は熟知しています。

 

そのため債務整理をまだ利用するか決めてない状況だったとしても、借金返済方法について話を聞くだけでも参考になるかと思います。無料相談ならお金もかからなないので、利用することについて金銭的なデメリットが発生することもないです。

 

また当サイトで載せている弁護士事務所や司法書士事務所は公式サイトからメールや電話で気軽に借金問題を相談できる事務所を載せているので、借金問題で悩んでいるならとりあえず無料相談で話だけでも聞いてみてはどうでしょうか。

 

練馬区債務整理やじるし