練馬区で債務整理の依頼費用が払えない場合にはどうすればいい?

練馬区債務整理依頼費用払えない

 

練馬区で債務整理による借金整理を考えているけど、借金額が高額で返済することが難しいという状況で、債務整理の依頼費用まで捻出することが難しいと感じている方は少ないと思います。

 

実際に借金返済で困っているという方に依頼費用を払えるような余分なお金がないというのは当然のことで、「手元に依頼費用がない」ので債務整理することができないとあきらめてしまう方は少なくないです。

 

しかしそもそも債務整理手続きは借金問題を抱えている方が借金問題を解決するために手続きなので、こういった手続き方法が「お金がない」ということで利用できなかったら意味がないと思います。

 

債務整理に関しては実は手元にお金がなくて、現在貯金が0円だったとしても依頼することが可能で、無職無収入という方でも債務整理をすることによって生活再建したという方も結構多いです。

 

では手元にお金がない状況でどのようにして債務整理すればいいのでしょうか?ポイントは法律事務所選びにあります。

手元にお金が無いなら着手金無料の事務所を選ぼう!

練馬区債務整理着手金無料

 

練馬区で債務整理による借金整理手続きを行う場合に、手元にお金が全くなくて依頼費用を捻出することが困難な場合なら、依頼費用の支払い方法を柔軟に対応してくれる法律事務所を選ぶのがいいと思います。

 

具体的には下記のようなサービスを行っている弁護士事務所や司法書士事務所が望ましいです。

 

手元にお金がない場合の債務整理方法とは

 

依頼費用が着手金無料で後払い可能な事務所を選ぶ

 

債務整理に対応している法律事務所の中には着手金が必要で、依頼費用の前払いが必要な事務所がありますが、債務整理などの借金整理案件に関しては着手金無料で後払いが可能な事務所が結構あったりします。

 

後払いが可能なら、債務整理手続き期間中に依頼費用を貯めることができるので、現在手元にお金がなかったとしても依頼費用を払うことが可能だと思います。

 

幸いなことに債務整理手続き期間中は借金返済の必要がないので、本来なら借金返済に充てるはずだったお金をそのまま債務整理費用に充てることができるので、依頼費用の負担はそこまで大きくはならないと思います。

 

法テラスを活用する

 

依頼したい弁護士事務所や司法書士事務所があるけど、その事務所が後払いや分割払いに対応してないという場合には法テラスを利用するという方法があります。

 

法テラスには民事扶助制度というものがあり、一定の資産要件や収入要件を満たすことができれば債務整理の依頼費用を法テラスから借りることができます。借りた費用は後払い・分割返済が可能です。

 

これなら依頼したい法律事務所が依頼費用の支払いについて後払いや分割払いに対応してなかったとしても、手元にお金が全くない状況でも利用することができます。

 

基本的に債務整理に慣れている法律事務所の多くは、債務整理する方が依頼費用の支払いにも困窮しているということはあらかじめわかっているので、多くの事務所で依頼費用の支払い方法については相談を受け付けています。

 

当サイトでも債務整理に強いおすすめ法律事務所をいくつか載せているのでよかったら参考にしてください。無料相談に対応している事務所しか載せてないので、まずは依頼費用の無料見積もりなどを出してもらってはどうでしょうか。

 

練馬区債務整理やじるし